きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

以前に、こんなご相談?なメールを
いただいたことがあります。

 

「きよぺーさんは、いいですよね。ガンガン女性が抱けて。私なんて、先日、デートに誘って断られて、今、めちゃきまずいです」

 

なるほど。

 

確かに、最近は、ぶっちゃけ、
サシ飲みやデートに誘って、

その段階で断られることは
少なくなりました。

 

知らず知らずのうちに、
誘いの成功率が上がっていたのだと
思います。

 

しかし、ほんの数年前までは、
サシ飲みに誘って断られ、
映画に誘って断られ、
カラオケに誘って断られてました。

 

たぶん、日本で・・・いや、
日本は言い過ぎですね。

東京都で一番、職場の女性から
デートの誘いを断られています。

 

そんくらいオファーしてますから。

 

となると、必然、

東京都で一番、
職場の気まずい雰囲気を
味わっていることになります。

 

そんな瀕死の状況を
何度も何度も潜り抜けてきた私が、

出来るだけ、気まずい雰囲気を
緩和するために、行った方法を
お伝えしちゃうぞえ。

 

デートの誘いを断られたらあなたが乗り越えるだけ

まず、重要なロジックからお伝えします。

 

それは、

男性がデートに誘って女性が断った

これだけの状況ですと、

男性は敗北していますが、
女性は勝利しているのです。

 

男性がデートに誘うという戦いを挑んで、
女性は返り討ちにしているのですね。

 

つまり、ロジック的には、

敗者である男性は辛い状況に陥りますが、
勝者である女性はなんら辛い状況には
ないわけです。

 

そのため、デートに誘って断られただけですと、
乗り越えるべきは、自身の敗北感のみ。

それだけです。

 

「ああー、デートに誘って断られたああああ!」

これを乗り越えるだけです。

 

で、ぶっちゃけ言うと、

こんなものは、クソです。

 

全くどうでもいいことです。

 

「何を恥ずかしがってんの?」

って感じです。

 

だって、自分の心の中だけで
完結していることですよ。

 

もし、胃がきゅーってしてきたら、

「え? 胃よ、何でキューってしてんだよ」

って問いかけてください。

 

胃も、勘違いだってすぐに気が付きます。

「あ、クソみたいなことでした」

って。

 

デートに誘って断られるのは全く恥ずかしいことではない

と、いうか逆です。

真逆です。

 

デートに誘って断られるのは、
1ミクロンも恥ずかしいことではありません。

 

むしろ、誇るべきことです。

 

他の男性が、指を加えて見ているだけ、

 

いや、そもそもデートに誘うなんて
考えもしていない中、

あなたは、勇気を振り絞って、
気になる女性をデートに誘った。

 

これのどこが恥ずかしいことなのでしょうか。

 

「いや、でも、会社でデートに誘って断られたって噂になっちゃうじゃないですか?」

って思いますか?

 

その悩みがそもそも勘違いです。

 

仮に、あなたが社内の女性をデートに誘って
断られたという噂が流れたとします。

 

でもそれって、

あなたが主役ですよね。

噂をされている人は主役なんです。

 

噂をしている人は脇役・・・いや、

雑魚です!

 

雑魚はデートに誘って断られたあなたを
エサとして楽しんでいる風ですが、

その実は違います。

 

デートに誘うという勇気ある行動に出た
あなたのことを羨ましいと思っているのです。

 

自分にはできないことをやった男・・・

うらやましい・・・

ギリギリ・・・

こんな感じです。

 

例えば、繁華街の駅前で
良く、チャラ男さんがナンパしてますよね。

で、ほとんど失敗していると思います。

 

あなたは、あのシーンを見て、

「あー、ナンパ失敗してるう、プゲラ」

って思いますか?

 

思っているようでしたら、
モテマインドがめちゃ低いです。

 

私は、駅前でナンパしている方を見て、

「うおおおおおお! やってやがるうううう! 声掛けまくってるうううう! かっこいいいいいい!」

って悔しくなります。

 

凄いなって思います。

 

だから、

デートに誘って断られることに、
なんら恥ずかしがることはないのです。

 

むしろ誇るべきです。

自分を褒めるべきです。

 

デートに誘って断られたら自然体でいつも通りに

さて、自身のマインド的なお話しは
以上にして、次に、

デートで断られた後、会社や学校で
あなたがどのように振舞えば良いのか
についてお話しさせていただきます。

 

結論から言うと、

自然

これに尽きます。

 

つまり、

いつも通り

ですね。

 

デートに誘って断られて、

絶望し、

動揺し、

狼狽する。

 

あなたがこのような状況になってしまうと、
女性にもこの雰囲気が伝染します。

 

「え? 何、超嫌な感じなんだけど」

「うわ、めちゃ挙動不審になってる」

「きまずー・・・つか、キモ」

って思われちゃいます。

 

こうなると、気まずい雰囲気は
より悪化します。

 

さらには、デートの誘いを断られたくらいで、

絶望し、

動揺し、

狼狽する。

そんな男とデートに行きたくなんてありません。

 

そのため、この先、何度デートの誘いを
再チャレンジしても、絶対上手くいかないでしょう。

 

そこで重要なのが、

自然

いつも通り

なのです。

 

このことで、デートを断った女性も
安心します。

 

当然、デートを断った女性側にも、

ちょっとした

  • 気まずさ
  • 罪悪感

などの気持ちがありますので、
断られた男性が、

いつも通り自然な雰囲気であれば、
おのずと空気は良くなっていくのです。

 

このような状況になれば、
再度のデートの誘いも
可能になってきます。

 

このように、既にデートに誘って
断られた方は、

全く恥ずかしいと思わず、
いつも通り自然でいてください。

 

それが、デートに断られた時の
最善の方法なのです。

 

きよぺー