処女とのセックスで緊張

 

きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

今回は、処女とセックスをする時の
注意点についてお話しさせていただきます。

 

結構リアルな内容が含まれているため、
生々しい表現が多くなってしまいますが、

処女とのセックスを成功させ、
そして、相手女性にステキな初体験を
プレゼントする。

そのような目的で当記事を
書かせていただきました。

 

処女とセックスをしたことがない方は、
事前の心構えとしてお読みいただければ幸いです。

 

ちなみに今回の記事は、すでに
処女を口説き、ホテルなどに
入った後のお話です

これから処女を口説こうという方は、
こちらの記事を参考にしてください。

処女を口説く方法~処女の特性を抑え3ステップでデートに誘え!

 

処女とのセックスでの注意点1   女性の気持ちを最優先にする

さて、まず初めにマインド的な部分について
理解していただくことにします。

 

一つ目の注意点は、

女性の気持ちを最優先にする

ということです。

 

処女を目の前にして、当然あなたも
緊張や不安があると思いますが、

処女である女性の緊張は、
その比ではありません。

 

超緊張しているはずです。

 

「自分のことを大事に扱ってくれるのか?」

「とても痛いんだろうなあ」

「裸を見られるなんて恥ずかし過ぎる」

「処女だってバレたくない」

など、処女の頭の中では、
様々な不安が交錯しているのです。

 

そのため、あたながこの不安を
払拭してあげてください。

 

いつもの(あなたも初めてかもしれませんが)
テンプレートみたいな流れで、セックスを
進めないようにしてください。

一つ一つのアクションを丁寧に、
そして、確認しながら進んでください。

 

例えば、キス一つとってもそうです。

 

ベッドの上で初めてキスをするのであれば、
いきなり舌を入れることのないように
してください。

あなたがガツガツしてしまうと、
女性はますます不安になってしまいます。

 

最初は、唇が付くか付かないかくらいの
軽いキスでOKです。

 

優しいキスで、

「あ、この人、丁寧にエスコートしてくれそう」

と認識させましょう。

 

処女とのセックスでの注意点2   挿入直前で中止することも視野に入れる

さて、初めてのセックスの時、
女性は不安だらけであるとお伝えしましたが、

これはつまり、

挿入直前になって、セックス中止も
あり得るということです。

 

相手も、あなたに抱かれたいと思って、
ベッドに横たわっているわけでは
ないかもしれません。

 

女性の中には、

「結婚までセックスをしない」

と、誓っている方もいらっしゃいます。

 

そのため、あなたのアプローチが自然で
上手だったため、ホテルインまで
してしまったものの、

「やっぱりセックスは無理!」

って、思っている女性もいるってことです。

 

入れる直前になって、

「ごめん、無理です」

などと女性が言ってきたのであれば、
その気持ちを尊重してあげましょう。

 

それはまだ、女性の気持ちが
整っていなかったということ。

 

また、挿入があまりに激痛で、
女性が耐えられないような
表情をしている場合も、

一旦、挿入を中止にしてください。

 

女性の気持ちを尊重して中止した場合、
女性はあなたに対して罪悪感を
抱くことでしょう。

 

泣き出してしまう女性もいるかもしれません。

 

なので、中止になった後は、
優しく抱きしめてあげたり、
なでなでしてあげたり。

気を使ってあげてください。

 

女性は不安でいっぱいです。

あなたの優しさでその不安を
消し去ってあげてください。

 

処女とのセックスでの注意点3   強引さはNG

さて、これからセックスについて
お話ししていくのですが、

女性慣れしていない方にとって、
処女とのセックスは結構ハードルが
高い行為です。

 

処女はセックスの経験がないので、
入れやすいような体勢になってくれません。

初回は激痛を伴うため、
気持ちいいよがり声を上げてはくれません。

処女膜があり、膣内もチンチンの受け入れを
したことがないため、うまく入りません。

 

このような状況のため、男性によっては、
イライラしたりすることもあるでしょう。

 

「もう一気にいってやれ!」

と、半ば強引気味に挿入を試みる
男性もいるかもしれません。

 

しかし、始めから難しい行為を
しようとしているのです。

うまくいかなくても当然です。

 

なので、気持ちを落ち着かせてください。

 

絶対に処女を強引に扱ってはいけません。

無理矢理挿入してはいけません。

 

初めてのセックスは、バージン喪失は、
女性の記憶に一生残るイベントです。

あなたが強引気味にセックスをしては、
女性にトラウマを残すことになります。

 

「俺が、最高の思い出を作ってやる!」

という意識まではいりません。

緊張でチンチンがフニャってしまいますからね。

 

せめて、

「この子を悲しませないように頑張ろう」

くらいの気持ちは
持っていただきたいと思います。

 

無理矢理しようとしなければ、
多少下手でも問題ありませんよ。

 

処女とのセックスでの注意点4   処女膜について

さて、いよいよ生々しい話に突入します。

まずは、処女膜について、
簡単にお話しいたします。

 

処女膜は、性交未経験の女性の
膣の入り口付近に付いている
薄皮のようなものです。

ただ、膜と言っても、
膣口(チンチンを入れるところ)を
完全に塞いでいる訳ではなく、
網目状になっている感じです。

 

ただ、人によってその形状は様々です。

 

我々が目の形、鼻の形、耳の形、
チンコの形が異なっているように

処女膜の形も人それぞれという訳です。

 

で、この膜をチンチンで挿入する時に、
破ることになるのですが(破瓜)
これに伴って出血が起こります。

 

薄皮と言えども、敏感な部分を覆っている
ものが破れるわけですから、激痛を伴います。

 

我々男性には想像が尽きませんが、
イメージとしては、亀頭の裏に付いている
裏筋を切られるようなものでしょうか。

いやあ、絶叫、悶絶ものですね。

 

処女とのセックスでの注意点5   女性のアソコをよく濡らす

さて、重要なポイントです。

 

一般女性とのセックスの時でも
当然のことになりますが、

処女とのセックス時にも、女性のアソコを
よく濡らしてあげてください。

 

これが潤滑油となり、ある程度
挿入がスムーズになります。

ちなみに私は、処女とのセックス時には
ローションの使用をおススメしています。

 

ただ、女性からしたらローションは、
「異物」なわけで、

ましては、処女からしたら、

「え? ろーしょん?」

「ちょっと、ないわー」

ってなるかもしれないので、注意が必要です。

 

女性がローションに対して
拒否反応を見せていないのであれば、
使った方が良いです。

しかし、ローションの中には、
スーッとする刺激系のものもありますので、
注意してください。

 

処女とのセックスでの注意点6   クンニ注意報

さて、女性をよく濡らすということですが、

「ってことは、やっぱりクンニだな!」

と、お思いになるかと思いますが、
いくつか注意点があります。

 

クンニ注意報が発令されています。

 

まず、処女はクンニに抵抗感がある方が
多いです。

 

「ええー! 男性にアソコをナメられるなんて信じられない!」

って、感じで、クンニを超拒否する
女性もいます。

なので、そこは、女性と要相談ですね。

 

実は、私はクンニがあまり好きではないので
クンニキボンヌされてもちょっと困ってしまいます。

 

さて、クンニ注意報はまだあります。

 

それは、

 

言いにくいことですが…

 

処女のアソコって、マンカスが
たまりやすいんです。

 

まあ、これは、構造上
仕方がありません。

だって、出口の一部を
処女膜が覆っているのですから。

 

なので、クンニした瞬間、

「what’s this?」

ってなることもあります。

これも注意が必要ですね。

 

処女とのセックスでの注意点7   指は入れるべき?

さて、女性のアソコをよく濡らすためには、
クンニリングスの他に

指を入れる

という方法もあります。

 

さて、この指入れですが、注意が必要です。

 

まず、これはどの女性に対してもですが、
指って、チンチンと比べると、
非常に硬くできているんですね。

指には骨がありますが、
ちんこにはありません。

 

なので、AVなどで常識になっているからと
やたらめったら女性の性器を
あなたの指でかき回してはいけません。

 

特に、処女の場合は、一層の注意が
必要になります。

 

先程も軽くお話ししましたが、
処女膜の形状は個人差があります。

そのため、女性によっては、
指が入りにくい方もいらっしゃいます。

 

なので、指を入れようとして、
女性が痛がるようであれば、
指入れはやめておきましょう。

その場合は、指の腹で、
アソコを優しくタッチしたり、
左右にゆっくり撫でたりすることで、
ラブジュースを促しましょう。

 

処女とのセックスでの注意点8   コンドームは必着

これは、ノウハウというより、
当たり前の話ですが、

セックスの時には、
必ずコンドームを装着してください!

 

なぜ、処女の記事で、コンドームについて
声高にお話しするかというと、

ゴムをつけると、うまく挿入できない
場合が多いからです。

 

処女に限らず、セックス時に、

コンドームをつけた後、
チンチンが萎えてしまったり

ゴムがうまく装着できず、イライラしたり

ゴムに気を取られていたら、いつのまにか
勃起がおさまってしまったり

こんなことってあるかと思います。

 

さらに、今回の相手は、処女です。

通常よりも入れにくくなります。

 

自分はカウパーが大量に分泌されているが、
女性側が濡れていなかったり、

半勃起状態なので、ゴムが邪魔になったり。

 

そんなことで、ついつい、
生でやってしまいたくなります。

 

しかし、着けてください。

ゴムを。

 

目の前の女性と、確実に結婚をする。

今、赤ちゃんが出来ても構わない。

そんな覚悟があるのでしたら、別ですが、

ワンナイトラブ的なセックスの場合は、
コンドームは必着でお願いします。

 

「せめて、最初の挿入くらいは…」

などと考える方もいらっしゃるでしょう。

 

その気持ちもわかります。

 

「最初の数ピストンくらい生でやっても、妊娠する可能性は、かなり低いだろ?」

と。

 

でも、できる時は、できます。

そして、できない時は、全くできないんです。

それが妊娠です。

 

確率の問題ではありません。

 

妊娠というのは、本当、
コウノトリが運んでくれるようなもの。

ほんのちょっとでも、生で挿入したら
できてしまうものなのです。

 

私の先輩にも、カウパーで
子供ができた方がいました。

ちょっとだけ生で楽しみたいと、
数ピストンだけゴムなしでしたそうです。

その先輩は、結婚していたので、
問題ありませんでしたが、
相当驚いていました。

 

こんなものなのです。

 

なので、いかに処女とのセックスが
難しいと思っても、ゴムはしてください。

 

生でしてしまって、不安になるのは、
我々男性以上に、お相手の女性なのです。

望まない妊娠をして、悲しむのも女性です。

 

生でするのは、結婚して、お子さんを
養える環境を整えた後です。

存分にNN(生中出し)してください。

 

なので、そういう状況になければ、
ゴムつけましょう。

きよぺーからのお願いです。

 

処女とのセックスでの注意点9   挿入と出血

さて、次は、処女とのセックスにおける
重要ポイント。

 

挿入です。

挿入により、処女膜が破れ(破瓜)、
出血が起こります。

 

女性によって、出血の量は異なります。

そして、痛がり方も異なります。

 

よく体育会系の女性は、痛みが少ない
という噂も聞きますが、

私は男なので、真意は不明です。

 

我々男性ができることは、痛みを
出来るだけ和らげてあげること。

 

そのためのポイントがいくつかあります。

 

まず、挿入時の体位ですが、
正常位が良いでしょう。

男女とも安定した体勢が取れるからです。

 

私は、女性に密着し、重なるような
形をとります。

こうしておけば、女性が私の腕や
背中をつかむことが出来るからです。

ただ、女性が布団や枕を
つかみたいのであれば、それは構いません。

 

正常位の体勢から、ゆっくりと
挿入していきます。

 

ゆっくりです。

 

この時、最後まで挿入しきる方が、
あとあと、女性が楽な気もしますが、

女性が途中で抜いてほしいと言ってきたら、
その意思を尊重してあげましょう。

 

膣内の奥まで挿入ができたら、
そのまま止まっていてください。

 

女性は痛みに耐えていると思いますので、
なるべく女性を落ち着かせるように。

喋るどころではない女性もいますので、
ロングトークは無しです。

 

女性の力が抜けてきたら、ゆっくり
動いてみましょう。

 

この時、女性の反応をよく観察してください。

痛がり方が強いようでしたら、
ピストンはストップしてください。

 

処女とのセックスでの注意点10   セックスの後

sexが終わった後は、
女性への気遣いタイムです。

女性の手を握ってあげたり、
女性に腕を掴ませてあげたり。

女性を包み込んであげましょう。

 

ただ、腕枕とかはやんなくていいです。

あの体勢が好きでない女性も多いので。

 

SEX後のこの時にも、あまり
ペチャクチャとおしゃべりを
しないようにしてください。

 

じっとしていたい女性の方が
多いと思いますので、

ただ、あなたからの言葉を求めているときは、
ゆっくりと優しく話しかけてください。

 

「大丈夫?」

「痛かった?」

など。

 

「ごめんね」

は何か違うので、
言わない方がいいでしょう。

 

あと、出血している状態ですが、
女性が拭きたがっていたら、
軽く拭いてあげてください。

あまり、触れて欲しくないという
場合もありますので、そこは空気を
読んで行動してください。

 

血だからと言って、sex後に直ぐに
タオルやティッシュでバタバタすると、
雰囲気が壊れるので、お勧めしません。

 

処女とのセックスでの注意点11   その後のセックスについて

さて、ここまで処女とのセックスについて
お話しさせていただきましたが、

実は、女性が出血をしたり、
セックスを痛がるのは、初回だけとは
限りません。

2回目や3回目のセックスの時にも、
出血をしたり、痛がったりする女性もいます。

 

なので、

「もう処女じゃないから、好きに出来るぜー」

なんて言って、2回目でいきなり
アニマルセックスをしないように
気をつけましょう。

 

以上で、処女とのセックスについての
解説は終わりです。

 

不安でいっぱいの女性の気持ちを
少しでも和らげてあげてください。

あなたの腕とチンコにかかっています。

 

きよぺー

 

きよぺーからのご案内