モテのスパイラルに突入すればイージーモード~逆もあるねやで

 

きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

今回は、

モテのスパイラルに突入しよう

ってお話しをさせていただきます。

 

私自身、体験したことがありますが、

モテにはスパイラルがあるのです!

 

あれ、もしかして、スパイラルって
あんまり良い意味の言葉ではない?

 

まあ、良いでしょう。

ほっほっほっほっ

子を想う親の気持ちは 
いつ見てもいいものですね。

 

まあ、ゲマの話題は置いておいて、

モテにはスパイラルがありまして、
モテる流れに突入すると、
モテる波に乗っかると、
どんどん加速度的にモテていきます。

 

  • Aさんとサシ飲みに行けた
  • Bさんからサシ飲みに誘われた
  • Cさんから女子会参加のお誘いを受けた

 

なんだ、なんだ?

ちょっとモテてる的な?

 

このような体験をされた方も
いらっしゃるのではないでしょうか。

 

逆に言うと、非モテにもスパイラルがあります。

 

  • Aさんを飲みに誘ったら断られた
  • 飲み会ではBさんの近くに座っても相手にされない
  • Cさんは自分に悟られないように他の男性と何やら談笑している

 

このような負のスパイラルを経験された
方もいらっしゃるでしょう。

 

でもこれ、

私の経験上確信を持って言えるのですが、

全くスピリチュアルな話ではありません!

※ スピリチュアルは好きな女子がいるので学んでおいた方が良いですよ

 

モテのスパイラルも

非モテのスパイラルも

どちらも発生する根拠があります

なので、今回は、そこんとこ
一緒に見ていきましょうや。

 

モテのスパイラルとは

では、モテのスパイラルが
どのようなものなのか?

簡単にご説明させていただきます。

 

私の経験上のお話で恐縮なのですが、
女性へのアプローチを続けていると、

ある瞬間から全てのアプローチが
上手くいき始める。

波に乗り始める時期ってのが来ます。

 

私の場合ですと、最も過去に

「あ、今来ている!」

って思ったのは、
とある習い事をしている時でした。

 

そこには20代から30代の女性が
結構いたのですが、

ある時、一人の女性を花火大会に
誘ってみました。

すると、すんなりOK。

ワンナイトこそなかったのですが、
川辺で手を繋いでお散歩しました。

同じ週の別日には、女性ばかりの
飲み会に誘われて、そこで大変に盛り上がり。

その内の一人の女性の自宅に転がり込んで
ワンナイト成功。

その次の日には、当時の職場の女性と
サシ飲みに行って、カラオケで
イチャイチャ、ペロペロ、ペロスペロー。

そんな夢のような時期がありました。

 

加えて、習い事先にせよ、職場にせよ、
私の声かけがどれもこれも功を奏し、
この時期に仲良くなった女性も数多くいました。

 

言い方を変えると、モテ期とも
言えるのかもしれませんが、

これは別に、運が良いとか、
たまたまとか、そーゆーことではないと
思っています。

 

モテのスパイラルを発生させる方法

では、このモテのスパイラルは
どのように発生させれば良いのか?

 

私の場合、以下の要素が複合的に絡んで
モテのスパイラルを呼び込んだのだと
思っております。

 

とある成功体験

→ 自信獲得

→ 別のオファー

→ 女っ気

→ 更なる成功体験

→ 更なる自信獲得

→ より一層のオファー

→ さらに女っ気

→ 以下、モテのスパイラル

って感じです。

 

非常に短い期間に上記のような
体験やイベントを詰め込むことで、

どんどんと成長し

どんどんと経験し

どんどんとモテていく

というわけです。

 

実際にこのような体験をこれまでに
何度となく経験してきたわけですが、

今では、お金と時間があれば、
行けるところまで行きたいって感じです。

 

しかし、初めて、このモテのスパイラルを
体験した時は、こんなことを思いました。

「こんなに、いろんな女性に手を出して、何か、とても大きな災難に見舞われるのではないだろうか?」

と。

 

例えば、私がちょっかいを出した
女性同士が、私と夜を過ごしたことを
情報共有したりし、お互いに喧嘩をしたり、
私に襲いかかってきたり、と。

 

まあ、実際に、そのような不安は
的中しなかったわけですが、

しかし、このように不安になってしまう
気持ちはわかります。

 

だって、それまで、こんなにモテた経験が
なかったわけですから。

変化を恐れる私の脳が、
不安な感情をかきたてたのでしょう。

 

何でしたっけ?

恒常性維持機能(ホメオスタシス)
ってやつですね、きっと。

 

なので、もし、モテのスパイラルに
突入したかったら、まずは、
成功体験を一つ獲得し、

その時得た自信を胸に、他の女性も
誘っちゃってください。

 

これを積み重ねていくと、徐々に
あなたに女っ気がまとい始めます。

 

この女っ気って、目に見えませんが、
実際には、絶対にあります。

 

これを持っていると、女性は、
自分たちと同じ匂いを感じ、

懐に飛び込んできやすくなるのです。

 

あとは、このサイクルを回していくだけです。

  • どんどんモテる
  • どんどん女性が寄ってくる
  • どんどん経験が増えていく

このような状態を是非、楽しんでみてください。

 

理想的には、こちらの記事のような状態ですね。

「あいつよりモテるブログ!」で目指すモテる男とは

 

どーせ、これまで、モテてこなかったんです。

一回くらいタガを外して遊び狂ったって
バチはあたりません。

 

非モテのスパイラルもあるぜや

さて、冒頭にお話したように、
モテのスパイラルもあるのですが、

明らかに、間違いなく、

非モテのスパイラルもあります。

 

想像に難くないと思いますが、
非モテのスパイラルとは、

やることなすこと全て上手くいかず
どんどん坂道を転がるように
モテなくなっていきます。

 

これは、気を抜くと簡単にハマります。

 

例えば、私の以前の職場の先輩などは、
以下のような感じの非モテスパイラルに
存分にハマっております。

 

あまり好きでない女性とお付き合いを始める

→ 彼女の職場の女性に悪口を言う

→ それを聞いた職場の女性が先輩を避け始める

→ 話ができる女性が自分の部下だけになる

→ 部下の女性を結構強引に飲みに誘う

→ 部下の女性華麗にスルー

→ さらにしつこく部下の女性を誘う

→ 職場に情報共有

→ 全女子から総スカン

→ 彼女とも喧嘩別れ

って感じのようでした。

 

一つのマイナスイベントや行為が
別の非モテを呼び寄せていますよね。

これが非モテスパイラルです。

 

いったんスパイラルに陥ってしまうと、
何か大きなきっかけがないと、
なかなか浮上するのは難しいでしょう。

 

なので、日頃から、非モテスパイラルに
陥らないように、

自分の発言、行為などには
注意を払いましょう。

 

で、当サイトでも何度も申し上げていて
耳にタコが出来るって感じかと思いますが、

基本方針としては、相手女性を幸せにする
って考え方を基盤にしておくと、

まあ、滅多なことでは、非モテ行為には
繋がらないと思います。

 

クリト…失礼。

クリスマスも近いことですし、
是非、モテのスパイラル!

身につけてくだされ。

 

きよぺー・ジ・エンドでした。

 

『サシ飲み会話具体例集(待ち合わせから夜のお誘いまで)』のご案内

ついに!

女性へのアプローチにおいて
必須のイベントである

サシ飲み

を具体的な会話例と共に
完全解説した記事が完成。

ついに、きよぺーのサシ飲みの
全容が明らかになりました。

ワンナイトラブが成功する
サシ飲みとは一体どのようなものなのか?

『サシ飲み会話具体例集(待ち合わせから夜のお誘いまで)』のご案内

きよぺーが「note」デビューいたしました!『サシ飲み会話具体例集(待ち合わせから夜のお誘いまで)』のご案内

ツイッター始めました

きよぺーがツイッターを始めました。

短い文章にモテのエッセンスを注ぎこんでおります。

当ブログでは見られない、きよぺーを是非お楽しみください。

きよぺーのTwitterを覗いてみる

毎日結構つぶやいてます