引き止める女性

 

きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

さて、今、狙っている女性が、
脈ありなのかどうかって、
気になりますよね。

今回は、普段のトークを分析し、
脈ありかどうかを確認する方法を
お伝えします。

 

ちなみに、ここでいう

「脈あり」

ですが、もちろん

ワンナイトラブが成功する可能性が高い

ってことです。

 

脈なしトークは最期に「お疲れ様でした」

皆さんは、女性とトークをしていて、
そのトーク終わりに、

「お疲れ様でした」

なんて言われていませんか?

 

実はこれです。

 

これを言われているうちは、まだ、
口説けません!

脈はありません!

 

なぜなら、その女性は、あなたとの
トークに「疲れているから」です。

 

だからこそ、あなたとのトークが
終わった段階で、

「お疲れ様でした」

なんて言っちゃうんです。

 

内心は、

「いやー、疲れましたねー、このトーク」

「なんか楽しんでいるフリって大変ですわ」

ってな感じです。

 

言い換えれば、あなたとのトークは、
仕事の延長みたいなもの。

 

悲しいですよね。

楽しんでくれているかと思いきや、
仕事と思われているなんて。

疲れさせているなんて。

 

ただ、お疲れ様でしたと言った
女性には、もちろんですが、
罪悪感はありませんし、
悪いことでもありません。

円滑なコミュニケーションを
しようとしてくれているわけです。

 

いい子ってことですね。

 

ただ、口説けてないだけです。

 

脈ありなトークとは

一方で、口説きが成功し始めている
女性とのトークでは、

「お疲れ様でした」

なんて言葉は出ません。

 

なぜなら、あなたともっと
話していたいから。

一緒にいたいから。

 

だから、トークに

ピリオド

を打ちたくないんです。

 

「まだ話していたいなー」

「もっと一緒にいたいなー」

って思っている女性は、
あなたとのトーク終わりに、

「お疲れ様でした」

なんて言いません。

 

脈ありな感じだと、

「じゃあ、また…」

など、名残惜しそうな雰囲気になったり、

あなたがその場を去ろうとしても、
どうでもいい話題で、トークを
続けようとしたり、

つまり、ピリオドをつけたくない
って感じになります。

 

脈ありサインを見抜くべきは、
トーク終わりです!

 

脈があるかどうかは、トークの
終わり部分に注目してください。

 

ある程度の長さのトークをしたあと、

そのトーク中に、

どんなに笑いを取ったとしても、

どんなに切り返しができたとしても、

どんなに上手いいじりができたとしても、

その女性が、

「じゃあ、お疲れ様でした」

など、トークに明確に、
ピリオドをつけたのであれば、

それは女性にとって
あなたとの会話は、ただの

「業務」

であり、楽しいひとときでは
なかったということ。

 

目指してください。

ピリオドのないトークを。

 

きよぺーでした。

 

きよぺーからのご案内