貴様といた数か月、きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

さて、先日私は、

『きよぺー7日間戦争』

という愚かな企画を実行いたしました。

 

これは、7日間で7名の女性を
口説き落とすというものなのですが、

この企画を実行するにあたり、私は、
職場を含め知り合いの女性
数十名に連絡を取りました。

 

で、その内に何人かと
飲みに行ったり、遊んだりと
させていただいたわけなのですが、

この企画を通じて、はっきりと
わかったことがあります。

 

それは、

私の想像以上に

鮮度

というものが重要であること。

 

このことについて、

改めて強く実感いたしました。

 

今回は、この鮮度について
深く考察していきたいと思います。

 

鮮度とは?

さて、鮮度鮮度と言われても、

「てめー魚屋かよ!」

って感じだと思いますが、

 

私は使いやすいし、
非常にイメージがしやすいので、

鮮度という言葉を使っているのですが、

 

他の言葉に言い換えると、

興味関心が高まっている状態

あるいは、

異性として意識されている状態

とも言えるかもしれません。

 

逆に言うと、鮮度がない状態ってのは、

女性があなたに対して、興味関心を持っていない状態

女性があなたに対して、異性(男)と意識していない状態

と言えるのです。

 

これだけ聞いても、鮮度の低い状態で
女性を口説くことは難しそうですよね。

 

知り合いになった瞬間から鮮度は低下していく

で、これまでのある程度
理解できていましたし、

今回の7日間戦争ではっきりと
わかったのですが、

鮮度って落ちていくんですね。

 

で、いったいどの時点から、
鮮度の下降が始まるのかと言うと、

知り合いになってから

と思っていただければ良いかと思います。

 

もうちょっと細かく言うと、

例えば、職場などにおいては、
ある女性と仲良くなる過程を
お示しすると、

  1. 人物の認識
  2. 顔と名前の一致
  3. 挨拶を交わす
  4. 仕事上の会話
  5. プライベートな話
  6. 冗談を言う
  7. 仲良し

一般的には、このような流れに
なっていると思います。

 

で、上記のうち、

鮮度の低下のきっかけとなる
知り合いになる瞬間というのは、

プライベートな話

をした瞬間に始まるものと考えます。

 

例えば、これまで、仕事上の
話くらいしかしたことがなかったのに、

  • 髪型を変えたことの指摘
  • 趣味について
  • 旅行について
  • 休日の過ごし方
  • 将来について
  • 学生時代について

など、仕事とは直接関係のない
話をした瞬間から、

鮮度は下がり始めます。

 

ということは、ターゲットの女性と
プライベートな話をしたら、

一刻も早く口説き始めなければ
ならないということです。

 

ただ、鮮度が低下するといっても、
右肩下がりするわけではなく、

食品と同じように消費期限が設定される

くらいに考えていただければ良いです。

 

そのため、食品と同様、

女性も、個人個人で鮮度の
下がり具合が異なります。

 

ある女性は、あまり鮮度が下がらないし、
ある女性は、一気に下がるし、

人それぞれです。

 

しかし、間違いないのは、
鮮度は知り合ってからどんどん
下がっていくということです。

 

知り合っていきなり誘うのはあり?

で、ここまでの説明だけですと、
勘違いされる方が出てくるかと思いますので、
補足させていただくと、

「じゃあ、知り合ってすぐに誘うのがベストってこと?」

と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、

ほぼ間違いです。

 

と、言うのも、通常は、
知り合った状態では、まだ、

サシ飲みに誘える状態ではない

ことがほとんどだからです。

 

例外もあります。

それは

ナンパ

です。

 

ナンパの場合ですと、知り合った瞬間に
興味関心を一気にサシ飲みやカフェに
いけるレベルまで高めてしまいます。

 

ただ、これは、ナンパスキルや、
もう二度と会わない可能性があるため、
このような特殊が状態にすることが可能です。

 

しかし、職場の女性など、
今後も継続的に付き合っていく関係性の
場合ですと、

基本的には、知り合った瞬間に、
誘えるレベルにはなっていません。

 

なので、知り合った後に
アプローチを仕掛けていくのです。

 

私の場合ですと、

知り合った後、

いじりを中心としたユニークな
トークを仕掛けていく。

 

このことで、鮮度は、下がらずに、
上昇していきます。

 

そう。

鮮度はやり方次第では、
上昇していくのです。

 

なぜ、下がるのか?

 

それは、

放っておくから

に他なりません。

 

知り合ったのに、ただ放っておくと、
その女性から、こちらに対する、

興味関心は下がっていきます。

 

つまり、鮮度が下がるわけです。

 

なので、ユニークトークなど、
いじりを定期的に入れていくことで、
鮮度は下がらず、高まっていきます。

 

で、この鮮度がマックスにまで
高まった時に、サシ飲みなどに誘う。

これがアプローチの王道です。

 

今回の、7日間戦争においても、

知り合って間もない女性は、
概ね、簡単にサシ飲みに誘えました。

 

しかし、知り合ってから時間が
立ってしまっていて、その間、
ほとんどアプローチをしていなかった
女性については、

見事にサシ飲みの誘いに失敗しました。

 

「うわああああああん!!!」

 

なので、あなたも、

狙った女性が出来たら、

鮮度を意識してアプローチしてくださいね。

 

きよぺーでした。