陥りがち?会話の流れが悪い3パターン

 

きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

今回は、

陥りがち?会話の流れが悪い3パターン

というお話をさせていただきます。

 

会話というのは、言葉の流れ、
波にようなもので、

川の流れのように、動きのあるもの。

 

つまり、形のないものなのですが、

これまでの女性との会話の
経験上、大まかな会話の流れごとに

おおよそ6つの会話パターンに
分類することができます。

また、これら6種類は、

会話の流れが良いパターン

会話の流れが悪いパターン

に分けられます。

 

で、今回は、その中でも

流れの悪い会話

について3つのパターンを
ご紹介させていただこうかと存じます。

これらに陥っているなと
感じた場合は、即刻改善が必要です。

 

女性との会話の流れが悪いパターン1   ネタを考える会話

女性とのかいわの流れが悪いパターンの
一つ目は、

ネタを考える会話

です。

 

会話慣れしていない方の場合ですと、
結構陥りがちです。

 

女性との会話中、常に、

「何をしゃべったらいいのか?」

「頑張らないと沈黙になってしまう」

「なんて息苦しいんだ」

と感じてしまうような状態ですね。

 

このような状態に陥りがちな方は、
私の勝手な独断と偏見なのですが、

女性の話を聞いたり、広げたりするのが
苦手である気がしています。

 

私は、今でこそ、どんな女性が相手で
あっても、基本的には、楽しく盛り上がる
会話が出来るようになりましたが、

ぶっちゃけ、会話のネタをたくさん
持っているのかと言われれば、

ほとんど準備していません。

 

ただ、一方で、

「女性の話は縦横無尽に広げてやろう」

という気持ちを持って行っています。

 

なので、何を話そうかネタを
考えるってことをしていません。

ネタは、常に女性が握っています。

 

なので、常にネタ探しをしてしまうような
会話をされている方は、

女性の話に耳を傾けてください。

 

我々がすることは、会話のネタを
提供することではなく、

女性が話していて楽しいと思えるような
環境を整えることなのです。

 

女性との会話の流れが悪いパターン2   相互(一方)嫌悪の会話

女性との会話の流れが悪いパターンの
二つ目は、

相互(一方)嫌悪の会話

です。

 

これはどういう会話かと申しますと、

  • 女性が男性を嫌っている
  • 男性が女性を嫌っている
  • お互い嫌いあっている

などの状態に陥っている会話です。

 

なんじゃそりゃ?

とお思いになるかと思いますが、

二人きりで、お酒を酌み交わしていいると、
たまに交通事故みたいな状況に
陥ってしまうことがあるんですね。

 

例えば、男性側が、目の前の女性
以外の女性をやたら褒めまくったり、

仕事上のことで詰め始めたり。

こんなクソアクションをとってしまっては
せっかくの楽しい空間が台無しです。

 

女性は途中からあなたのことに
ムカつきだし、楽しい雰囲気が消え去る。

こんなことってあります。

 

同じように、女性が、あなた以外の
男性のことをやたらと楽しそうに
会話しまくるなどし、

あなたが段々と、イライラしてきて、
途中から、

「なんだ、この女。超ツマンネーんだけど」

「絶対、割り勘だわ」

「もう二度と誘わねー」

なんて激おこプンプン丸になって
しまうようなこともあるかもしれません。

 

あとは、お互いにお酒が入っていることで
仕事論で激突し、喧嘩別れしてしまう、など。

 

そう。

仕事論のぶつかり合いは
結構あり得ますので

仕事頑張ってる系の方は、
気をつけてくださいね。

 

私は、仕事を上記を逸して
軽視してますので、

こんな状況にはならないので安心です。

 

このような険悪な飲みになりがちな方は、
ちょっとマインドを変える必要が
ありますね。

別に、媚(こび)を売る必要は
ありませんが、基本的には、
サシ飲みは女性を楽しませるところ。

なので、女性に対して腹を立てるなんて
論外なのです。

 

我々が勝利する瞬間があるとするならば、
それは、口説き落とした瞬間です。

サシ飲みにおいて、これ以上の
勝利の瞬間はありえません。

 

なので、たとえ、目の前の女性に
腹が立ったとしても、そこは堪えて、

チンコを立てて、ベッドの上で
復讐すれば良いのです。

 

女性から

「やばい、いっちゃう!」

なんて言われたら、怒りなんて
木っ端微塵に消し飛びますよ。

 

女性関係で、怒りやイライラが
発生しているってことは、モテてない
ってことなので、そこは頑張ってくだされ。

 

女性との会話の流れが悪いパターン3   一方通行な会話

女性との会話の流れが悪いパターンの
最後は、

一方通行な会話

です。

 

読んで字の如く。

あなたもしくは相手女性が
一方的に、話まくるような状態ですね。

 

まあ、こちらが一方的に話まくるような
状態は、そもそも論外ですが、

女性が一方的に話まくるような状態は
結構あります。

 

ある程度、女性との会話レベルが
上がってくると、

それ相応に、聞き上手に
なっているため、

女性が無限で喋りまくるって状態は
結構ありますよね。

 

いかに女性が楽しそうにトークを
繰り広げていたとしても、

実は、ワンナイト的には、あんまり
美味しい状態とは言えません。

 

女性が一方的に話まくるような状態って
話すことが面白いのであって、

  • あなたにどう思われたいか?
  • あなたがどんな人間なのか?

ここの視点が無いんですね。

 

なので、適度に、女性をいじったり、
間を作ったりするなど、

流れを断ち切るわけではないのですが、
場面変更をするような努力は
してみる必要があるかもしれませんね。

 

 

ってなわけで、会話の流れの悪い
パターンを3つご紹介しました。

 

流れが悪い中で、サシ飲み後に、
一発逆転出来るようなことなんて
ほとんどありません。

 

ぜひ、悪い流れに陥る前に、
その状態を改善してください。

流れ出したら止めるのは
容易ではありません。

 

ガンバだぞ!

 

きよぺー

 

きよぺーの会話具体例シリーズ

モテるノウハウを身につけたら
仕上げに会話の具体例を手に入れ、

他の男子たちと差をつけよう!

『サシ飲み会話具体例集』

きよぺーが「note」デビューいたしました!『サシ飲み会話具体例集(待ち合わせから夜のお誘いまで)』のご案内

ターゲットの女性と二人きりの空間で
誰にも邪魔されることなくサシ飲み

だが、サシ飲みは男女にとって戦場ですよ

待ち合わせから夜のお誘いまで、
サシ飲み全シーンの会話具体例をあなたに!

『サシ飲み会話具体例』はこちらから。

 

『サシ飲みの誘い方21パターン』

『サシ飲みの誘い方17パターン(声かけからオファーまでの具体例)解説付き』が完成いたしました!

女性へのアプローチにおける
最初の関門であるサシ飲みへの誘い

誘う男性も誘われる女性も楽しくなる誘い

怯えながら震えながらサシ飲みに誘う
あなたとサヨナラしましょう。

『サシ飲みの誘い方21パターン』はこちらから。

 

『いじり会話具体例集』

いじり会話具体例集〜いじりから始まる縦横無尽なトークを手に入れよう!

女性との関係性を深めるために
必須のスキルである「いじり」

いじりを制する者がアプローチを性する

上手にいじり、女性の感情を揺さぶり、
非日常の世界に誘(いざな)いましょう。

『いじり会話具体例集』はこちらから。