きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

さて、みなさん。

女性からサシ飲みに
誘われたことってありますか?

 

もし、誘われたのであれば、

それは、

超絶セックスのチャンスかもしれません!

 

一方で、

全くセックス出来るような
状況ではないかもしれません!

 

女性からサシ飲みに誘われることは、
チャンスであり、ピンチにもなり得ます。

 

そんなわけで、今回は、

女性からサシ飲みに誘われたというう
超絶チャンスを活かして

セックスを成功させる方法を
お伝えします!

 

それにしても、なんて、
下品で最低な記事なんでしょうか?

恥ずかしい限りです。

 

女性があなたをサシ飲みに誘った理由が重要

まず、女性からサシ飲みに誘われた際に
把握すべきことがあります。

 

それは、

女性がどのような理由であなたを
サシ飲みに誘ったのか?

その理由です。

 

私の経験上、女性からサシ飲みに
誘ってくれる場合、

その誘ってくれた理由は
大きく4パターンあります。

 

そして、その理由次第では、
簡単にセックスが出来てしまう
こともありますし、

逆に、全く出来るような状況では
なかった、ということもあります。

 

なので、まずは、理由の把握が
第一です。

 

私の知る限り、女性から男性を
サシ飲みに誘うのは、
以下の4つの理由が考えられます。

 

  1. 恋愛感情がある、付き合いたい
  2. 友人として、仲が良いから
  3. 男性がしつこく誘えと言ってくるので
  4. 期待している

 

これら4つが考えられます。

 

見ていただければわかりとおり、
それぞれの理由ごとに、

ワンナイトラブまでの難易度が
異なります。

 

ただし、重要なのは、

女性とサシ飲みに行けるという事実です。

 

夜に女性と二人きりで
お酒を酌み交わすことができれば、

その女性がどのような理由で
サシ飲みに来たのだとしても、

挽回することは可能です。

 

なので、これから、
女性からサシ飲みに誘ってきた
その理由別に、

セックスに持っていく方法を
解説したいと思います。

 

女性からサシ飲みに誘われるケース1 女性に恋愛感情がある

女性からサシ飲みに誘ってくれる
一つ目のパターンは、

その女性が男性に対して、

恋愛感情を持っている

または、

付き合いたいと思っている

 

このような理由から、女性が男性を
サシ飲みに誘うケースです。

 

この場合、あなたもその女性のことが
好きだった場合、何も言うことはありません。

サシ飲みを楽しんで、
その流れでホテルになだれ込みましょう。

 

もし、その女性を大切にしたいのであれば、
初回はホテルには行かないのもあり。

もうなんでもありです。

 

ただし!

もし、あなたに恋愛感情がなかったり、
その女性と付き合うことを考えていない場合、

その女性とセックスをするのは危険です。

 

実は、セックス後に最もトラブルのは、
このパターンです。

 

女性がノリノリなので、そのまま
ホテルインして、女性にもインしてしまうと、

「私たち、付き合ってるんだよね?」

「え? 違うの?」

「その気もないのに、エッチしないでよ!」

「え? 彼女いるの?」

「私の気持ちはどうなるのよ!」

「その女と別れなさいよ!」

 

女性とセックスするまでは、
男が弱い立場にあり、

女性とセックスをしてしまえば、
男の方が立場が上になる。

これも真実ではあります。

 

しかしそれは、

あなたに彼女や奥さんがいない場合です。

 

あなたに守るべき人がいる場合、

あなたに抱かれた女性は、
容赦なく牙を剥いてきます。

 

お気をつけあそばせ。

 

女性からサシ飲みに誘われるケース2 友人として

女性からサシ飲みに誘われる
ケースの二つ目は、

女性が、あなたのことを仲の良い友人
であると認識している場合です。

 

このような関係性の女性がいる場合、
例えば、お酒の話題で盛り上がり、
そのままの流れで、

「じゃあ、今度その店行ってみようよ」

などと誘われることがあります。

 

このような関係性の女性は、
サシ飲みに行くことで、
より仲良くなることができるでしょう。

 

もし、仲良しグループのようなものに
二人が所属しているような場合は、

あなたとその女性だけ、
突出して親密になるようなことも。

 

しかし、これらは、あくまで

友人として

友情として

仲良くなるということです。

 

そのため、女性があなたのことを
友人として認識している限りは、

サシ飲みに行っても抱くことはできません。

 

むしろ、下手にキス以上のオファーを
することで、ブチ切れられることも
多いでしょう。

 

そのため、このような女性に対して
我々がするべきなのは、

サシ飲みの際に、

こちらがその女性を異性として見ている
ことを認識させることです。

 

そのためには、多少、

攻めのアプローチ

が必要になってきます。

 

その最も効果的な方法が、

褒め

ですね。

 

基本的に、女性があなたのことを
仲良しの男友達と認識している背景には、

ドキッとさせられるような
ことが少ないということも原因です。

 

そのため、普段は使わない
褒めを多用しましょう。

 

お酒も入っているので、
あなたも女性を褒めやすいでしょうし、

女性も褒めを受け取りやすい
状況になっているはずです。

 

褒めの内容としては、
異性を意識させることに
重点を置いて、

「実は、スタイルめちゃいいよね」

「何か、その目、惹きつけられる」

「一緒に飲みに来れて、嬉しいよ」

など、職場などで言ってしまうと、
かなり恥ずかしいセリフも
構わず、使ってしまいましょう。

 

で、女性が普段とは異なる雰囲気、

ちょっと女性っぽい雰囲気が
醸し出されてきた。

あなたがそう感じたのであれば、
攻め時です。

 

できれば、タッチなどをして、
この後のセックスを認識させましょう。

 

タッチの方法については、
こちらを参考にしてみてください。

 

飲みの際に、ユニークに手をつないでしまう方法

 

ただし、はっきり申し上げますが、

いかに仲の良い女友達であっても、
セックスしちゃうと、関係性は
変わってしまいます。

 

これまでの楽しい関係から、
どことなくぎこちない関係に
変化してしまうことも多いでしょう。

 

仲の良い女友達って
結構貴重だと思いますので、
よくよく考えてみてください。

まあ、私なら関係なく攻めますけど。

 

女性からサシ飲みに誘われるケース3 あなたがしつこく誘えと言ってくるので

女性から飲みに誘ってくる中では、
最悪のケースです。

 

いるんですよね。

男性側からしつこく女性に

「俺をデートに誘え」

という輩が。

 

「そんなクソ野郎いるのかよ?」

とクエッション状態の方も
いらっしゃると思いますが・・・います。

 

このような男性は、露骨に、

「俺をデートに誘え」

などとは言いません。

 

「じゃあ、今度、暇になったら、誘ってね」

「何かいい映画あったら、誘ってね」

「今度、相談したいことあるから、時間が出来たら教えてね」

など、遠回しに言ってくるのです。

 

で、事あるごとに、

「ねえ、この前の件、どお?」

などと、しつこく聞いてくる。

 

これが何回何十回も続いてくると、
ついには、女性も限界、

「うざい!」

「まじ、しつこい」

「うんざりする」

で、このストレスから逃れるために、
やむなく、あなたをサシ飲みに誘う
というわけです。

 

最悪です。

 

このような流れで女性からサシ飲みに
誘われた方は、反省が…いや、

猛省が必要です!

 

誘いは、

男性がリスクを負って、

男性が責任を持って行いましょう。

 

まあ、とはいえ、

上記にように直接的ではないにせよ、
似たような理由で、女性が男性を
サシ飲みに誘うことはあります。

 

なので、もし、そのような状況であれば、
その状況から逆転挽回のセックスに
持ち込めるよう、全力を尽くしましょう。

 

さて、今回のように、女性が、
あなたからのしつこいオファーに根負けして、
あなたをサシ飲みに誘った場合、

その女性は、一刻も早く、
あなたとのサシ飲みを終わらせようと、
考えています。

 

要するに、女性から誘ってきているものの
嫌々サシ飲みに来ているということです。

 

しかし、冒頭でもお話しを
させていただきましたが、

重要なのは、

サシ飲みに来れた

という事実です。

 

二人きりで、お酒を
酌み交わすことができる。

このような環境があれば、

嫌々サシ飲みに来ている女性の
意識を変えることも可能です。

 

まず、我々がするべきことは、

女性に心地よい空間を作ってあげること

これに尽きます。

 

「面倒くさいと思って来たけど、以外に楽しい」

「何だか、帰りたくない気持ちがしてきた」

女性の認識をこのように変えることが重要です。

 

そのためには、基本的に、笑いを中心とした
トークをしていきましょう。

 

で、女性が十分に笑わすことが
できるようになったら、

サシ飲みの後半では、できれば、
いじりを中心として進めていきましょう。

 

そう。

いじりは後半です。

 

普通は、最初から女性をいじっても
良いのですが、

今回のように、こちらに対して、
あまり良い印象を持っていないような場合、

いじられた女性は、

「は? なにこの勘違い野郎は!」

などと怒りの感情になりやすいです。

 

なので、十分に笑いを取った後で、
いじりを入れていきましょう。

 

このような感じで、初回飲みは、
女性のテンションを上げることのみに
集中しましょう。

 

で、

「また飲みに行きたいな」

と思わせましょう。

 

そう。

初回飲みは、ワンナイトの誘いは、
しなくても大丈夫です。

 

こちらに対する感情を、
負から正に変えることができれば、
それで十分です。

 

ただし、あなたのアプローチが
上手く行き、女性の感情が、

負から正、正から性に変えることが
できてのであれば、もちろんそのまま
夜のオファーをしちゃってください。

 

まあ、ただ、初回からここまで
持っていくのは、結構難しいと思いますので、

初回はサシ飲み自体を充実させる。

 

で、次回以降、女性が本心から、
あなたと飲みに行きたいと思わせる。

これが大事です。

 

女性からサシ飲みに誘われるケース4 期待している

さて、女性から男性を
サシ飲みに誘う中でも
最も、素晴らしい状況が、

女性がこちらに対して期待をしている

という状況です。

 

このような状況になっているということは、
これまでの、こちらが女性に施してきた
アプローチが功を奏した、ということ。

 

最高の仕上がりです。

 

その女性の期待に応えちゃいましょう。

 

基本的には、イージーモードかと
思いますので、

前半はいじり

後半は夜のトーク

という組み立てで良いかと思います。

 

ただし、たとえ女性が期待大の
状態であったとしても、

2時間も3時間も飲んでいたのでは、
だらだらしすぎです。

 

女性の

「アプローチされたら、受けちゃうかも」

という思いが消え去ってしまいます。

 

なので、

「この後(明日)の予定は?」

「好きなタイプは?」

などのサインが確認できたら、
さらりとホテルに誘導しちゃいましょう。

 

サシ飲み中にOKサインが
確認できなかった場合は、

店の外で手を繋ぐなどして、
次のオファーにつなげましょう。

 

さて、今回お話しさせていただいたように、
女性からサシ飲みに誘ってきた状況も

女性がどのような理由で誘ってきたかで、
ワンナイトラブへの進め方が異なってきます。

 

ぜひ、理由をしっかりと見抜いてください。

 

きよぺーでした。