連絡先を渡す

 

きよぺーです。

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきありがとうございます。

 

今回は、職場や学校などにいる知り合いで、
今後、会えなくなってしまう方に
LINEや電話番号などを渡す方法について
お話ししたいと思います。

実は、もう二度と会えなくなるタイミングって、
関係性を深めるビックチャンスなんです。

 

LINEや電話番号を渡す方法

これまでは、職場や学校などで
毎日顔を合わせていた、あの人とも、

もう会えない。

もしかしたら、一生会えない。

なんてことが普通に起こります。

 

異動や退社、引っ越しなど。

いわば、ZONEさんの

『secret base 〜君がくれたもの〜』

状態ですね。

 

この状況を放っておけば、もはや、
その子を抱ける可能性は0.01%以下。

 

淡い思いは、思い出になってしまいます。

 

なので、

 

しっかり渡しておきましょう。

LINEや連絡先を。

 

「いやー、渡すタイミングが」

「何て言えば良いのかわからない

 

いろいろと不安に思われるかもしれませんが、

大丈夫です。

渡し方なんて、簡単です。

 

社会人なら名刺をお持ちかと思います。

この名刺に、電話番号とLINEIDを
書いて渡すだけ。

学生さんであれば、メモやふせんでOK。

 

たったこれだけ。

たったこれだけのアクションで、
抱ける可能性が数百倍に跳ね上がります。

 

なので、やらない手はないのです。

 

しかも、最高なのは、
失敗した時のダメージがめちゃ低いということ。

 

職場や学校にいる知り合いに
ちょっかいを出し、これが失敗すれば、
次の日行こう、超気まずいですよね。

 

女子同士で、こちらのアプローチが
情報共有されようものなら。

最悪です。

 

しかしながら、もう会わない女性であれば、
これらの心配はありません。

リスクほぼゼロです。

 

だからやるべきなんです。

 

しかもやり方はいたって簡単。

 

LINEや電話番号をメモに書いて、さっと渡す。

これだけなんですから。

 

LINEや電話番号を渡すタイミング

 

渡すときは、長い会話などをする必要はありません。

給湯室でばったり会ったら。

廊下ですれ違ったら。

外で見かけたら。

 

さらりと渡してしまう。

これだけです。

 

よほど不自然な形でなかれば、
渡す場所はどこでもいいんです。

 

そして、渡すときは、

「これ、お願いします」

こんな感じでOKです。

 

大丈夫です。

相手はすぐに察します。

 

ちょっと驚くかもしれませんが、
これによって嫌われることなんて
ありません。

 

このように、実際に行うことは、
先ほどお話ししたように、
メモなどを渡すだけなのですが、

渡すタイミングがちょっと重要です。

 

渡す日は、ターゲットの女性と
会える最終日が良いですが、

何か、アクシデントが発生し、
狙っていた日に渡せないこともあります。

なので、会える最終日が近づいてきたら、
連絡先を持ち歩いておくのがベターです。

 

そして、自然に渡せるシチュエーションになったら、
さっくりと渡す。

これでOK。

 

 

ただし、
ちょっと不安がよぎるかもしれません。

 

「ちゃんと返信があるか不安」

 

これも心配いりません。

と、言うのも、実は、
LINEや電話番号を渡しても、
返信がない場合も多いです。

でも、この場合もあなたが
嫌われているわけではありません。

 

「ちょっとめんどくさいなあ」

この程度の意識でも返信が来ないことも多いです。

 

つまり、

返信が来なくても、
あなたが嫌われているわけではないということ。

 

もう会えない仲と分かれば、
女性は、結構非情になれます。

連絡先を渡してきたあなたの好意には
気がついていたとしても、
返信しないことも多いのです。

 

でも、良いではありませんか。

他に女性はたくさんいますし。

 

別にあなたがモテないからではありません。

面倒くさいだけで、女性は返信しません。

 

また、会社を退社するなどの場合は、
ある程度、固い意思を持って行動しています。

新たなステージに進もうと考えています。

なので、旧所属の人間との関係を
断ちたいと考えている女性も多いのです。

 

とはいえ、

 

何もアクションをせず、

ただ、もう会えない状態になるより、

 

失敗したとしても、

何らかのアクションを起こしている方が、

絶対かっこいいですよ。

 

人生で、気になる女性に会えること。

実は、非常に貴重なことです。

 

出会いを大切にしてください。

 

気になる女性がいたら、
是非、連絡先を渡してください。

後悔をしない習慣を付けてください。

 

あんまり話したことがなくても大丈夫。

顔見知りなら大丈夫です。

 

ちょっとの勇気で。

いや、ちょっとの行動で、
素敵な事が待ってます。

 

LINEさえ交換してしまえば、
後は、こちらにある方法を使って、
一気に口説き落としてしまいましょう。

『横山建の恋愛LINEマスター養成コンサル』解説

その女性との関係性に応じたLINEの送り方。

そしてLINEでの口説き方が身につきます。

リアルに会っての口説きが苦手な方は必見です。

 

ではまた。

 

きよぺーでした。

 

きよぺーからのご案内