きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

今回は、ニーズがなければオファーは成功しないがオファーによってニーズを高めることもできる、というお話をさせていただきます。

ワンナイトクリエイターになるためには必須の項目となっております。

 

オファーをする段階でニーズがないと、女性からOKがもらえない

前回、ニーズの重要性についてお話させていただきました。

 

何を武器として職場の女性を口説き落としワンナイトを成功させるのか?

 

ニーズ、つまり、女性がこちらを求める気持ちのことですね。これがないと、ワンナイトのアプローチはうまくいきません。

実際、ワンナイトにおけるアプローチって、男性がオファーをしてこれに対して女性がOKを出す、という作業の連続になります。

 

例えば、

男性がサシ飲みに誘って(オファー)、女性が承諾する(OKを出す)

男性がキスを迫って(オファー)、女性が受け入れる(OKを出す)

男性がホテルに誘導して(オファー)、女性がついてくる(OKを出す)

って感じですね。見ての通りオファーとOKの繰り返しです。

 

逆に、当然のことながらオファーをしても女性がNOを出した場合、そこでアプローチは停止中断します。

男性がサシ飲みに誘って(オファー)、女性が断る(NOを出す)

男性がキスを迫って(オファー)、女性が避ける(NOを出す)

男性がホテルに誘導して(オファー)、女性が拒否する(NOを出す)

つまり、オファーをする段階で、このオファーに対するニーズが女性にないと、女性からOKがもらえない、ということになります。

 

ニーズがない状態でのオファーはNG

これって、超あたりまえ体操なのですが、理解できていない方も多いような気がしてなりません。

例えば、

サシ飲みに誘って断られた。翌日、改めてサシ飲みをオファーする

キスを迫って避けられた。気まずいまま駅まで行って改札でまだ粘る

ホテルに誘導して拒否された。じゃあ、キスだけ、じゃあ、手をつなぐだけと駄々をこねる

こんなゴミな所業をされている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

しかし、逆転勝利を収めた方は少ないのだと思います。

なぜなら、上記のような失敗をしている方は、

「再度オファーをすることで成功するかもしれない」

「成功確率20%なら5回チャレンジすれば成功するかもしれない」

「何度もオファーすることでこちらの誠意が通じるかもしれない」

などと考えているからです。

 

でも、もちろん、だめですよね。

こちらに対するニーズがなければ再度オファーしても成功しません

こちらに対するニーズがなければ成功確率は0%です

何度もオファーしても通じるのはこちらの性意だけです

ニーズはワンナイトアプローチにおける「鍵」のようなもの。
鍵を持たずに扉を開けようとするのは不法侵入というわけなのです。

 

鍵持たざる者の末路は悲惨で、その女性に対するアプローチの終焉のみならず、それこそ、職場や学校の女性間でうんこ男として情報共有されてしまいます。

 

オファーによってニーズを高めることもできる

ただし、面白いもので、ワンナイトのアプローチにおいてはオファーをすることで、こちらへのニーズが高めることもあるのです。

例えば、

面白いサシ飲みのオファーをすることでこちらに対するニーズが高まる

キスを迫ることで非日常感を与えこちらに対するニーズが高まる

ホテル誘導することで欲情が発生しこちらに対するニーズが高まる

このようなことも多々あります。

 

ただし、当然のことながら、グダグダなオファーをしてもニーズが高まることはありません。

 

ハイクオリティー(男らしくユニーク)なオファー

女性の気持ちの分析と最も適したオファーの選択

非日常的な雰囲気の醸成

このような戦略を駆使してようやくオファーによるニーズの発生や高まりを獲得することができるのです。

 

実際に私の経験則上のお話をさせていただくと、サシ飲みのオファーはニーズ発生に使うことが多い気がします。

つまり、わざと女性が断りやすいようなユニークなサシ飲みの誘いを実行し、女性の中に私に対するニーズを発生させるのです。

 

キスオファーについては、これもキス自体が目的ではなく、キスを迫るという非日常的な雰囲気の醸成が目的です。

そのため、キスができなかったとしても、むしろキスしないことで逆に女性に欲情が生まれ、その後のホテル誘導がスムーズにいくこともあります。

 

ホテル誘導についても、これまでのアプローチの答え合わせ的な意味合いも持っているので、ホテルインを拒否される=口説けていない、と判断することもできるのですが、ホテル誘導という一連の流れのなかで、徐々に女性の中で私に対するニーズを高めていくことも可能です。

ホテルに誘って、失敗して終了、みたいな瞬時の出来事みたないシーンになってしまうと、論外なのですが、ワンナイトのアプローチは点ではなく線で考えるべきです。

つまり、ホテル誘導という一瞬のオファーではなく、店を出てホテルに着くまでの移動、トーク、触れ合いなど、行動全体として徐々にオファーを伝えていく、ということができれば、このある程度継続的な時間の中で女性の中にこちらに対するニーズを高めることも可能です。

 

ってなわけで、ワンナイトアプローチは、ニーズを常に意識しながらオファーを繰り返していきましょう。

きよぺーでした。

 

きよぺーの会話具体例シリーズ

モテるノウハウを身につけたら
仕上げに会話の具体例を手に入れ、

他の男子たちと差をつけよう!

第1弾『サシ飲み会話具体例集』

きよぺーが「note」デビューいたしました!『サシ飲み会話具体例集(待ち合わせから夜のお誘いまで)』のご案内

ターゲットの女性と二人きりの空間で
誰にも邪魔されることなくサシ飲み

だが、サシ飲みは男女にとって戦場ですよ

待ち合わせから夜のお誘いまで、
サシ飲み全シーンの会話具体例をあなたに!

『サシ飲み会話具体例』はこちらから

第2弾『サシ飲みの誘い方具体例集』

『サシ飲みの誘い方具体例集(声かけからオファーまでの具体例)解説付き』が完成いたしました!

女性へのアプローチにおける
最初の関門であるサシ飲みへの誘い

誘う男性も誘われる女性も楽しくなる誘い

怯えながら震えながらサシ飲みに誘う
あなたとサヨナラしましょう。

『サシ飲みの誘い方具体例集』はこちらから

第3弾『いじり会話具体例集』

いじり会話具体例集〜いじりから始まる縦横無尽なトークを手に入れよう!

女性との関係性を深めるために
必須のスキルである「いじり」

いじりを制する者がアプローチを性する

上手にいじり、女性の感情を揺さぶり、
非日常の世界に誘(いざな)いましょう。

『いじり会話具体例集』はこちらから

第4弾『夜のオファー具体例集』

夜のオファー

きよぺーがどのようにしてホテル誘導を成功させているのか?

13万文字以上に及ぶきよぺーと女性との夜の攻防の記録と解説。

「20人分のアプローチ具体例と解説」に加え「10の夜のオファー基本ルール」「確認すべき重要度別OKサイン」も同時掲載。

もう、あんな悔しく惨めな思いをするのは終わりです!

魅力的なあの子と暖かく甘い朝を迎えましょう!

『夜のオファー具体例集』はこちらから

第5弾『恋バナ&夜のオファー会話具体例集』

恋バナ&夜のオファー会話具体例集

ホテル誘導を成功させるために必要な恋バナとは!?

サシ飲みでの恋バナからホテル誘導までの具体的会話例

約8万文字以上の大ボリュームで恋バナからのワンナイトラブを完全インストール

なぜ、あなたの夜のオファーは不発に終わったのか?

会話例と解説で成功体験を手に入れましょう!

『恋バナ&夜のオファー会話具体例集』はこちらから