サシ飲みとは(女性を飲みに誘うことの意味)

 

きよぺーです。

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

今回は、

「サシ飲みとは何か?」

について解説をさせていただきます。

 

 

サシ飲みとは一体何なのか?

まずは、サシ飲みの定義を固めておきましょう。

 

簡潔に言うと、サシ飲みとは

「主に夜間において異性と二人きりで
 お酒などを酌み交わす行為」

と言えるでしょう。

 

女性にアプローチする上では、
手をつなぐことより、
キスをすることより前に通過すべきもの。

 

何度も申し上げているように、サシ飲みは
女性を抱くまでには避けて通れない
重要なイベントです。

 

 

このように重要な位置づけである
サシ飲みですが、

恋愛初心者にとっては

「まず越えなければならない大きな壁」

として立ちはだかることになります。

 

女性慣れしていない方は、

「女性と二人きりでお酒を飲むなんて考えられない」

などと思われるかもしれません。

 

それどころか

「サシ飲みに誘うことすらままならない」

という方も多くいらっしゃるでしょう。

 

もしかすると、あなたはサシ飲みよりも
大人数での飲み会の方が得意かもしれませんね。

二人きりでのトークは難しくても、
第三者いればなんとかなる、と。

 

 

しかし、いくらあなたが大勢での飲み会で
話題の中心となり、
皆を笑いの渦に巻き込もうとも、

二人きりの空間で相手を
楽しませることが出来なければ、
女性から求められる男性には成り得ません。

 

つまり、二人きりの空間を制することなく
女性を抱くことはできないのです。

 

 

恋愛初心者の方には、
気になる女性へのアプローチを、
複数人での飲み会から始める方が
多いですよね。

いわゆる

「じゃあ、今度みんなで飲みに行こうよ」

というやつです。

 

しかし、これは「非モテな誘い方」
と言っても過言ではありません。

 

あくまでも、
ストレートに男らしく誘うことに、
モテの秘訣が隠されています。

 

実際の誘い方は、こちらの記事
詳しく解説させていただいておりますので、
参考にどうぞ。

今回は、サシ飲みに誘う上で「前提」として
押させておきたい部分を3つに絞って
お話しさせていただきます。

 

その「誘いの前提」とは、

  • 断られることを恐れる必要はない
  • サシ飲みOKは好意のサインとは限らない
  • 重要なのは断られた後のあなたの態度

です。

それでは、解説をいたします。

 

 

誘いの前提1 断られることを恐れる必要はない

狙っている女性や好きな女性を、
サシ飲みに誘うのは緊張しますよね。

もちろん、私もそうでした。

 

サシ飲みへの誘いは、
複数で行う「飲み会」に誘うのとは
訳が違います。

なぜなら、サシ飲みに誘うとは

「あなたの時間を私にだけ使わせてほしい」

と言っているのと同義だからです。

 

 

だからこそ、

「失敗したらどうしよう」

「嫌われたらどうしよう」

などと不安になってしまいます。

 

いったん弱気になってしまうと、
ますます誘うことが怖くなってきますよね。

 

 

しかし!

 

サシ飲みへの誘うことを、
そんなに重く考える必要はないんです。

 

先ほどから申し上げているように、
サシ飲み自体は非常に重要なイベントです。

ただ、サシ飲みへの誘いに対する
女性の「答え」自体はそんなに
重要ではないんです。

 

サシ飲みに誘って断られても、
別にたいしたことはないのです。

 

なぜでしょうか。

 

それは、

「サシ飲みに誘う」という行動が、
女性を口説いていく過程に過ぎないからです。

ただの過程です。

 

つまり、サシ飲みへの誘いは、
その女性の好意を確認する作業
ではないんです。

 

サシ飲みに誘うことに不安を抱かれている方は

「誘いを断られる」=「好かれていない」

と誤解されているようなのですが、
そうではないんです。

 

飲みへの誘いを断られるのは、
その時の女性の気分や誘われた状況なども
十分に原因になり得ます。

・仕事で疲れていて、すぐにでも寝たい。

・いまハマっているゲームがある。

・生理中、などなど。

 

もちろん、
これらの理由って、
好き嫌いは関係ないですよね。

なので、サシ飲みへの誘い自体は、
そんなに緊張する必要がない、
と言えるわけです。

 

誘いに断られても、あなたは、
嫌われているわけじゃないんです。

 

 

誘いの前提2 サシ飲みOKは好意のサインとは限らない

さて、

「誘いを断られる」=「好かれていない」

という訳ではないとお話ししました。

 

これは裏を返せば

「誘いにOKがもらえた」=「好かれている」

という訳でもないということになります。

 

サシ飲みへの誘いが成功したからといって、
あなたが、その女性から好かれている訳ではありません。

ただ、あなたとの飲みにOKを出したに
過ぎないのです。

 

もちろん、あなたに好意を寄せているがゆえに
誘いにOKしたいうこともあるでしょう。

 

しかし、

女性があなたとサシ飲みに行く理由は
そればかりではありません。

 

例えば、同じ会社の女性を誘うといった場合、
仕事上、普段からあなたに
お世話になっているので、
飲みの誘いをOKしたということも
あるでしょう。

 

または、あなたとの関係がこじれると
仕事に支障が出る
という環境にいるがゆえにやむなくOKした、
ということもあるでしょう。

 

悲しいかな、このような理由でサシ飲みに
ついてくる女性は意外に多いものです。

 

 

どちらにせよ、
誘いにOKしてくれただけでは
その女性を口説けるかどうかは
わからないということです。

このようなことからも、
誘いに一喜一憂する意味は
あまりないのです。

 

 

誘いの前提3 重要なのは断られた後のあなたの態度

さて、ここまでで

あなたからの誘いに対する
女性からの返事は、あまり気にする必要がない。

というお話しをしてきました。

なぜなら、好き嫌いで誘いの返事が
変わる訳ではないからです。

 

 

しかし、

実は重要なのは、
女性からの回答ではないのです。

 

誘いに断られてしまった!

この「断られた」時の
あなたの態度こそが重要なのです。

 

実は、超重要です。

詳しく解説いたします。

 

 

例えば、あなたに狙っている女性が
いるとします。

この女性に対して、
あなたはどう接しますか?

一般的な男性であれば、
その女性を大切に扱いますよね。

・仕事や勉強の面倒を見る

・常に気配り

・常にほめる

などなど。

 

こんなことを繰り返していけば、
おのずと「良い」雰囲気になっていきます。

あなたと、会話をする時に、
笑顔を見せてくれたり、
笑ってくれたり。

いい感じ〜!

そ、そろそろかな…

 

 

そして、満を持してサシ飲みへの誘いを行う。

 

しかし、
「今ちょっと忙しい」との答え。

 

まあ、そんなこともあるよね。

 

数週間後、再度の誘いには
「複数で飲みたい」との答え。

 

ん?

んんー?

 

どうしても二人で飲みたいとの
あなたのお願いに「二人はちょっと…」

 

うぎゃあああああ!!

 

 

いかがですか。

このような状況で平静を装っていられますか?

 

 

このとき、女性慣れしていない男性が
やりがちな行動としては、
以下のようなものがあります。

 

  • 誘った女性に冷たい態度をとるようになる。
  • 誘った女性の前で他の女性と仲良く話す。
  • 誘った女性の悪口を言うようになる。

 

いかがでしょうか。

 

もちろんですが、女性を誘って断られた後、
上記ような行動を一つでもしてしまれば、
即終了です。

その女性を口説くことは
間違いなくできないでしょう。

 

  • 器の小さい奴
  • 底の浅い奴
  • ケツの穴が小さい奴

 

つまり、

最大級の「超格下男」に
認定されてしまうわけです。

 

 

それどころか、誘いを断られたくらいで
態度を豹変させるような男性は、

女性へのアプローチが
周囲にばれているでしょうから、
社会的な立場も壊れることになります。

 

このようなことからも、
女性を誘うにあたっては、

「断られたという事実」よりも、
「断られた後のあなたの態度」が
非常に重要になってきます。

 

 

では、サシ飲みの誘いを断られてしまった時、
あなたはどうすれば良いのか?

 

 

断られた後。

あなたが目指すべきは、

断られたことに全く動じてない男です。

 

それどころか、

いつもよりさわやかですらある。

 

このような態度を「ごく自然に」
とることができれば、
女性はあなたへの評価を上げるハズです。

 

つまり、

「格上な男」

と認識されます。

 

こうなれば、
再度誘えばOKがもらえる可能性も
高くなるでしょう。

 

 

さて、いかがでしたでしょうか。

 

1 断られることを恐れる必要はない 

2 サシ飲みOKは好意のサインとは限らない

3 重要なのは断られた後のあなたの態度

 

以上の3点が、女性をサシ飲み誘う、
その前提となる部分になります。

非常に重要な知識になりますので、
是非、頭に入れておいてください。

 

 

 

さて、次の記事では、具体的な誘い方について解説いたします。

この記事をお読みいただくことで、あなたも持っていた
「女性を誘うこと」に対する考え方が全く異なるものになるかもしれません。

「こんな誘い方でうまくいくんだ」と驚かれるかもしれません。

是非、途中経過を楽しみながらサシ飲みに誘ってください。

サシ飲みへの誘い方

 

一段飛ばしでサシ飲みに行った女性をホテルに
連れて行きたい悪い方は、こちらの記事をどうぞ。

→  サシ飲みからホテルへ誘導する方法

 

記事をお読みいただいて、ありがとうございました。

きよぺー

 

このページの先頭へ