横入りする男

 

きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

最近いただいたメールで、
一見たいしたことない内容なのですが、

モテを考える上では、
非常に重要な部分を含んでいたので、
今回お話しさせていただきます。

 

女性お助け中に割り込んでくる輩への対応

ご相談は、

質問ボーイ質問ボーイ

「職場で気になる女性がコピー機の前で困っていたようなので助けていたところ、後輩男子が横から入ってきて、その問題を解決してしまったんです。

 この時、僕はむかついて何も言えなくなってしまったんですが、どのような対応をすれば良かったのでしょうか?」

と、こんな内容でした。

 

あなたも同じように、
職場や学 校などにおいて、

困っている女性を助けるような
シーンって結構あると思います。

  • コピー機が詰まってしまった
  • 荷物が重くて持てない
  • excelの操作がわからない

などなど。

 

で、そんな時、
さっそうと手助けをして、

「わあ、きよぺーさん、ありがとう。抱いて!」

みたいなことを
言われたいと思います(笑)

 

ただ、このような、
いわゆる「恋のチャンス」的な場面で
割り込んでくる、邪魔者っていますよね。

 

「何々、ああ、ぼくがやりましょうか。
 ここは、こうですよ、ああですよ」

などと言いながら、
こちらのチャンスを
踏みにじるような輩(やから)が。

あなたも経験があるかと思います。

 

昔のきよぺーならば

そんなとき、
数年前までの私であれば、

「この糞ゴミ野郎があああ!
 てめー、俺様のセックスチャンスを
 邪魔し やがって!

 全身27箇所の関節の回転を利用して
 マッハ突きを食らわせてやろうか!」

など、愚地克巳に
なってしまいそうな怒りが
込み上げてました。

 

でも、今ではそんな感情は
全く感じませんし、

むしろ、そのように
好意な行為に割り込んでくる男性をも
「モテ」のためのツールと
考えるようになりました。

 

まず、前提として、

「困っている女性を助けたとしても、
 直接的にはセックスには結びつかない」

ということ。

 

ただ、助けただけでは、
ほぼプラスポイントは
得られないということです。

 

むしろ、重要なのは、
その女性を助けている時、
助けた後の、あなたの
「対応」や「態度」なのです。

例え、超困っている女性を
助けたとしても、

あなたが不機嫌に雑に、
その問題を解決したのであれば、

これはむしろ、
助 けなかった方が
ましであったと言えます。

 

また、

「こんなこともできないのかよ」

的な態度もNG。

 

さらに、超不自然に、
挙動不審になってしまっても
もちろんNGです。

このように、やり方次第では、
助けたつもりが、
逆にマイナスポイントを
付けられてしまうこともあるのです。

 

で、このようなことを
考えていく中で、

あなたのヘルプに
横から入ってきた男が
いたとするならば、

どうすればよいか
考えてみましょう。

 

正解を見てみましょう

まず、女性はあなたが
助けてくれそうな段階で
感謝をしてくれます。

そして、あなたのヘルプに
他の男性が入ってきた段階で、

「あ、きよぺーさんが
 助けてくれそうだったのに」

と、気を遣います。

 

そう。

つまり、
横から入ってきた男性よりも、

むしろ、あなたの
「態度」や「反応」に
注目するん です。

 

これが男性と女性の違いです。

 

男性は、ある事象が
発生した時に、その事象を
客観的に分析することは上手です。

 

「その問題点を解決するにはどうしたらよいか」

「いかに早く解決するか」

など。

 

しかし、女性は、
ある事象が発生した場合、
そこに係る「人間関係」に
着目するのです。

「この人は、こう考えている」

「この人は、こう思っている」

など。

 

なので、あなたのヘルプに
横から入ってきた男がいた場合

「何だよ、俺が助けているんだから、邪魔すんな」

という態度をとってしまっては、
助けている意味がないんです。

女性から全く評価されないんです。

 

「うわ、この人、この程度のことで
 機嫌悪くなっちゃったよ」

と思われてしまうわけです。

格下男確定です。

 

これでは、女性にモテません。

 

なので 、ここはむしろ

「いやー、助かったよ。○○君、ありがとうね」

くらいに言っておくのが良いでしょう。

 

横から割り込んできた○○君も
気分が良いですし、

なにより、女性の評価が
爆上がりします。

「あ、この人、器が大きいな」

と感じてくれるはずです。

 

このような小さなチャンスの
積み重ねって結構重要なので、
気を付けておきましょう。

参考まで。

きよぺー

 

きよぺーからのご案内