誰からも相手にされない

 

きよぺーです。

 

あいつよりモテるブログ!

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

今回は、職場や学校などにおいて、
気になる女性をサシ飲みやデートに誘い

断られてしまった

そんな時の、その後の対応や、LINEやメールの
返信方法などについてお話しさせていただきます。

 

愛と勇気を振り絞って、デートに誘ったのに
拒否されてしまった。

様々思うところはあるかと思います。

叫びたくなる気持ちもわかります。

 

しかし、いったん冷静になりましょう。

 

今回のように、飲みやデートに誘った後の
あなたの対応や態度は、モテに直結する
非常に重要なポイントになります。

デートの誘いを断るのは「女性の仕事」なんです

さて、まず、基本的なことをお話しします。

それは、

デートの誘いを断るのは、女性の仕事である

ということ。

 

我々男性は、ともすれば、
女性は、デートの誘いをOKすることが
義務か何かであると認識しがち。

 

でも、違います。

 

女性は、我々男性と異なり、
多くの異性からオファーを受けます。

逆に、女性から男性を誘うことは
めったにありません。

 

つまり、女性は、拒否をすることで、
選択をしているのです。

断ることで、男性を選んでいるわけです。

 

そこには、女心とか女性心理とか
そんな理屈はありません。

恋愛のやり方です。

 

なので、女性から断られても、
ただ、女性が女性の仕事をした。

それだけなのです。

 

男性は、必至になり、苦しんで誘っても、
女性は、

  • 乗り気じゃない
  • YouTube見たい
  • 疲れてる
  • お風呂入りたい
  • 勉強したい
  • 一人でご飯食べたい
  • 漫画読みたい
  • 彼氏としかデートしない
  • 彼氏づらすんな
  • こいつが大嫌い

理由の大小はあれ、
なにかしらの理由があれば断ります。

 

なので、女性に誘いを断られたからといって、
別にあなたの存在が否定されたわけではないのです。

 

このように、男性と女性とでは、
恋愛の進め方が全く異なるのです。

詳しくは、こちらの記事をどうぞ。

 

女性は拒否するのが仕事、男性は誘うのが仕事

 

誘いを断わられて怒り出す男性

さて、私はよく、サシ飲みしている女性に

「他の男性から誘われてない?」

「どんな誘い方されんの?」

なんて質問をしたりします。

 

その中で、結構多いのが、

「サシ飲みの誘いを拒否した後に、説教された」

というもの。

 

にわかに信じがたいと思っていたのですが、
話を聞いてみると、

「ああ、確かに言いそう」

というような内容でした。

 

どういうものかと言うと、
職場の先輩や上司からサシ飲みに誘われ、
行きたくなかったので、正直に断ったところ、

「 二人での飲みを拒んでると、経験値が増えないよ」

とか

「そういうことしてると、いつの間にか誰からも誘われなくなるよ」

など言われたそうです。

 

いやあ、冷や汗が出てきそうなほど
「非モテ」なセリフですね。

 

まあ、気持ちはわからないでもないですし、
ほんのちょっとは、本当にその女性のことを
考えての発言のような気もするのですが、

これを言ったら、即終了、
未来永劫抱けないパターンですね。

 

デートを断られた後はどのように対応するのがベストか

では、女性にデートやサシ飲みの誘いを
断られてた後は、どのように対応するのが
良いのでしょうか?

 

それは、

「動じず」

です。

 

例えば、気になる女性をデートに誘い、
断られてしまった。

「すいませーん。ちょっと、最近忙しくてー」

なんて言われてしまった。

 

そしたら、

「そっかー、残念」

でOKです。

 

で、また日を改めて誘えばいいんです。

 

再度、誘う目安としては、

  • 女性から、お酒の話をしてきた
  • 女性から、最近いいことななんて話をしてきた
  • 女性から、彼氏とうまくいっていないと言ってきた

このような、女性からのサインを確認するのが
ベターでしょう。

 

先ほどの例のように、断った女性に対して、
説教するなんてことはもってのほかです。

 

また、

「じゃあ、いつなら大丈夫?」

とか

「今度は、そっちから誘ってね」

なども言ってしまいがちですが、
私は、止めた方がいいと思っています。

 

なぜなら、誘いの原則は、

モテの原則は、

「男らしさ」

だからです。

 

女々しい態度をとるのは止めましょう。

 

断られたら、あっさりと引き下がる。

それでいいんです。

 

デートに断られた後は、どのような態度がベスト?

さて、次に、デートやサシ飲みの誘いを
断られてしまった後、

つまり、後日ですね。

この女性とどのように接すればよいのか、
という問題がでてきます。

 

この後日の接し方次第では、
先ほどお伝えしたような、再度誘っていい
という女性からのサインはもらえません。

むしろ、誘う段階よりも、断られた後の方が、
重要と言ってもいいくらいです。

 

さて、では、女性に誘いを拒否された後は、
どのように接すればよいのか?

 

その答えは、

「いつもどおり」

です。

 

いつもどおり、普段通りに
接してください。

 

これまで、その女性にユニークに
接していたのであれば、

デートなどに断られた後も、
誘う前と同じように接しましょう。

 

挨拶もいつもどおり。

仕事のかかわりもいつもどおり。

笑顔もいつもどおり。

これでOKです。

 

間違っても、

普段よりも、きつく当たったり、

陰で悪口を言うようなことはしてはいけません。

 

間違いなく、口説けなくなります。

そんなことをする必要はありません。

 

いつもどおりは、実は、非常に
強力なアピールになっているんです。

 

断られた後でも、いつもどおりの
あなたを見て、女性は、

「あ、この人、大人だな」

って、思います。

 

これが非常に有効なのです。

 

普通、一般の男性は、断られた後、
なんらかの態度の変化が見られます。

  • 挙動不審になったり
  • ぎこちなくなったり
  • 視線が合わなくなったり
  • 眉間にしわがよっていたり

 

このような態度の変化を見て、女性は、

「ああー、効いちゃってるよ」

「雑魚い奴」

「m9(^Д^)プギャーwwwwww」

って思ってしまうんです。

 

そして、一度断られたくらいで、
態度が変わってしまう男性には、
魅力を感じません。

今後、何回誘ってもきっと
うまくいかないでしょう。

 

LINEの返信は注意が必要

さて、ここまで、女性に断られた後は、
普段どおりと申し上げてきたのですが、

一つ、注意があります。

 

それは、LINEです。

LINEはちょっと気をつける必要があります。

 

と、いうのも、恐らく、LINEでアプローチ
してきた男性は、

デートや飲みに誘う前って、その女性に対して、
結構LINEを送っていたんだと思うんです。

 

これは、断られた後は、控えた方がいいです。

 

デートに誘う前の連投を、
拒否された後にもやってしまうと、
ちょっと重いです。

 

LINEは、非常に強い武器にもなりますが、
やり方を間違えると、自爆装置にもなりかねません。

もし、LINEを多用するアプローチを
しているのであれば、こちらを参考にすると、
驚くほど効果が発揮されます。

 

『横山建の恋愛LINEマスター養成コンサル』解説

 

参考まで。

きよぺーでした。